忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚&テンカラと渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。
籠上部の鉢巻で通常は藤紐で仕上げている部分を竹ひごで四方に据えました。
高額な藤紐は諦めて思案の結果、竹の皮を上部にした断面が逆二等辺三角形の太いひごを採用しました。止めは銅線をそして餌箱も作成にもっとも参考にしているハックル70さん同様に飾りの真鍮隠し鋲を使用しました。

装着の確認や蓋を載せた様子やらと作業状況をフィードバック確認と進めます。
隠れた部分にも細かい作業が有り短気な自分には結構進みません(笑)

蝶板や留め金具、金具受け、第一回の塗装などと手順がぐちゃぐちゃになりながらの作業です。
ブロ友さんの声援の声がここで聞こえてきます♪(^_^;)


餌箱の引っ掛け金具の固定と受け金具の加工と取付を行いようやく全景が見えてきました。
塗装部分を紙やすりで一度ならして再塗装の準備を行います。
塗装の度に装着確認をしながら進めます。ここまで来るとぼーっと眺めるようになり気が付くと病に陥っている自分に気が付きます(笑)銅線のはんだ付け調整や再度の籠の下部のヤスリがけなど残す部分が後わずかに・・・市販の金具でというのも結構悩みました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いよいよ
こんばんは。
いよいよ完成間近ですね!
自分で作った魚籠を携えて、渓に立つのは最高でしょうね。
そして、その魚籠に魚が入ればなおさら(^o^)
『神は細部に宿る』と言われますから、最後の仕上げが肝心ですね。
リコプテラ URL 2015/04/15(Wed)21:31:07 編集
無題
リコプテラさんこんばんは
ようやく仕上がります(^_^;)
正直当分は使えないかも?(笑)
みんなの応援のお陰ですかね・・・
細部に宿ってほしい山神様ですm(__)m ヘヘヘヘッ
幻の渓流師 2015/04/15(Wed)21:47:55 編集
無題
おはようございます。
いよいよ大詰めで全景が見えて来ましたね♪
竹の方も日が経って来たので落ち着き、えさ箱もバランスが良さそうですね。
それにも増して今回ビックリしたのはクリップを利用したえさ箱の止め金具です。
これに穴を開けたり切ったりするのは硬いので難儀の筈ですよね(汗)
もう少しですから力を抜かないように遠くから応援していますからね♪(笑)
山女魚 URL 2015/04/16(Thu)06:21:32 編集
無題
おはようございます。
見事に出来上がりましたね、いろいろのアイデアが光ります、それに頑丈そうですね、今シーズンさっそく使用できますね、素晴らしいです。
ハックル70 2015/04/16(Thu)06:59:51 編集
無題
山女魚さんおはようございます
試行錯誤の末辿り着きました(笑)
ブロ友の力は大きいです。
竹魚籠を見ると共通した金具をみかけるのですが見つかりませんでした(^_^;)
以前の市販品などは別注していたのでしょうかね?
金具が揃えばもう少し餌籠が手順よくできたのかも(笑)
竹魚籠最終回UPももうすぐです(^^)
幻の渓流師 2015/04/16(Thu)10:11:56 編集
無題
ハックル70さんおはようございます
ご指導の成果が完成に近づきましたm(__)m
再度塗装と留め金具の曲げをすれば終了です。
バンドは色を探して取り付ける予定です。
留め金具のクリップは山女魚さんが見抜いてました(^_^;)
金具受けの切込み部分は真鍮の板を叩いて取り付けました。
アイデアと言うほどの工夫は無いのですが多くを参考にさせていただき工程の短縮になりました。
あとちょい♪ 仕上がるのもさびしいのですが楽しんで仕上げます。
幻の渓流師 2015/04/16(Thu)10:21:03 編集
早速釣行
見事に出来上がりましたね
後は魚が入るのが間違いナシでしょう、

手作りの釣り具は愛着が有り
釣りも気分良く出かれますね。
釣りお爺 2015/04/16(Thu)16:31:18 編集
無題
釣りお爺さんこんばんは
我ながらよくぞ辿り着いたと思います(笑)
結構苦労して仕上げてきたのでなんか使うのがもったいないような複雑な心境です。
とは言え毛針にかけた魚を入れる気分は気持ち良いんだろうなと想像します。
幻の渓流師 2015/04/16(Thu)18:38:05 編集
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
カウンター
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]