忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚をテンカラ中心に渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。
サッカーもスタジアム(日産スタジアム)で見るとテンションはマックスでスカッとしますね。
その前に横浜ラーメン博物館ですみれの味噌ラーメンと腹ごしらえです。
侍ジャバーンのTシャツだらけでした。

昭和の雰囲気たっぷりのミュージアムで毎度ながら人はいっぱいです。
何杯も食べたいが一店舗しかお腹が受け付けてくれません。(笑)
今日は2階席で放送席の反対側の位置となかなか良い眺めです。

カメラがよくないのでビジョンから撮りました。


詳しくないのですが有名選手を見ると心が高ぶりますね。

試合自体は楽勝と思っていたのですが2-2を逆転され3-2、終了間際に武藤選手、香川選手が入り幸い同点となり引き分けました。
監督の終了後のコメントもお怒り状態と力が発揮できなかったようで少々残念な結果となりました。

息子のお誘いで、二人の観戦で程よい酔いと応援団の迫力の中、とても良い時間を楽しめました。こんな機会も少なくなりますのでいい思い出です。がんばれニッポン ドンドン・ドンドンドン♪♪♪
PR

声をかけて尋ねてみると別荘奥さんが手作りしたカバンがありました。
手作りの店「ちょこっと」とのことで個性的な一点物のカバンがありました。
先生を招いての教室などもあるようで口コミのお客様がお見えになるそうです。
釣りばかりに出かけている自分なので一つ奥さんにお土産を選びました。
普段は好みがいろいろとうるさい妻も個性的でとてもいいと喜んでおりました。
お安い価格に値段は内緒にしました。(笑)




小さい品物から和服の生地で作られた大きめのものまでいろいろで中には非売品というものも、こだわりで作る品なので品質以上に割安ですね。
直感でしかわからない自分にも魅力的でした。この環境で丁寧に作るのは羨ましい。
来年には「日光市上三依水生植物園」への展示を依頼されているそうです。
湯島天神は、学問の神様で知られる菅原道真公を祀る、関東を代表する天満宮。
会議の前に時間が有りましたのでお参りしてきました。
早い時間に澄んだ空気の中で訪れていた中学生のグループにシャッターを5枚も頼まれました。
何年ぶりでしょうかシャッターを押していただけますか?ってやたら新鮮でなつかしくシャッターをきりました。




神社仏閣も好きなので立ち入ると物凄く気持ちが落ち着きます。
会議前の少ない時間でしたがパワースポットから多くのエネルギーを頂いた気がします。
おおおっっっ!!!実に懐かしい元気な山泊まり釣行のころ(笑)

山で風呂に入ろうなどといつもいつも元気なことを試みていましたね。今はもう駄目です(笑)

流木に石組みをして即席の湯船を作り後はひたすら焚火で湯を沸かして入れるだけ。
やや熱めの状態で入ってちょうどいい冷めたら湯を足す・・・
何が楽しいのか・・・空を眺めて・美味しい魚を食べて酒を呑み・星を眺めて湯に浸かりのんびりと過ごす。
何をしたかったのでしょうかね(笑)
仕事で少々遅れましたが厄明けのお礼を兼ねてお参りです。


厄除け堂にお礼にお参りです。
天気も良く暖かい日差しでの初詣となりました。



一段落したのか人は想像よりも少なかったです。本堂の護摩焚きで祈願しておみくじは吉と一安心(笑)
今年も穏やかに過ごせる年となりますこと祈願して参りました。
2017年ももう既に関東地方に震度4が発生しています。
この先、生きている間は地震に怯えていくのも事実です。
願わくば地震が来ないこと思いますがこればかり人の力ではコントロールできません。
地震災害に備えて対策と準備が必要としか言えません。
そして日々、一日一日を価値ある生き方を心掛けるそのような時間を過ごしたいです。

「3.11 東日本大震災動画 ONE OK ROCK BE THE LIGHT ワンオク 津波 写真 追悼 感動 歌詞日本語字幕」

by ko ARA さん

今年も楽しいブログで多くの皆様に立ち寄り頂けるように頑張ります。
どうぞよろしくお願いします。
どうも雑誌などで断片的にテンカラを知っている程度で実はテンカラの基本を良く知ってはいないのでは・・・そこでこのオフには初心に立ち戻り本などを読んでみようと・・・渓流釣りの実地は多くして参りましたのでテンカラに直結する部分の知識の再確認に「堀江渓愚著 精鋭たちのテンカラ・テクニック」をネットにて格安購入。結構楽しみな気分です。

そして懐かしい音楽と旨い酒(禁酒中ですが)とすべてが効率よく参りましょう。
この焼酎もちろん蕎麦湯割りです。
2016年度の渓流は天候に恵まれずに出かけることが少なく終わってしまいました。
回数もさることながら釣果に繋がるための要因は多くあり今期の宿題の一つに毛鉤巻きが有ります。
思えばメタボな毛鉤に始まり今見直すと大笑いしてしまうようなバランスの悪いテンカラ毛鉤を必死に巻いていました。
ブロ友さんの毛鉤に憧れて多くの助言を頂戴し少しづつ改善されて参りました。
しかしながら2017に向けて結果を左右する最も大きい弱点の一つははバランスの良い毛鉤を巻くことです。
そして弱点の克服はもう始まっていると言うことです。いつ学ぶか???今でしょう???
改善の最短を皆様は知っていますでしようか??? バランスの良い毛鉤を巻ければ良いと言うことです。←先生その説明 お見事です!!! (笑)
先日会議で上野に立ち寄った時に衝動的にsunsuiに立ち寄りまたの衝動買いです。

ハックルさんが最近巻いているビーズヘッドです。
自分が気に入っているブロ友のハックルさんの毛鉤を良く参考にさせて頂いてます。
なかなかうまくいきませんがこれがまた深く楽しいのです。
そしてリンク先のテンカラの匠さん達の助言を頂き毛鉤巻きを楽しんでいます。
特にオフシーズンは物づくりが楽しいです。
同じパーツやマテリアルを入手しても当然ですが同じように巻けません。(笑)
センスが問われるのも毛鉤の面白さでしょうか?^^;
そしてこの冬の、来春のための第一歩は テンカラ毛鉤のバランス、イメージトレーニング です。

私の試みはお気に入りのハックル毛鉤をPCの壁紙にして日常に目に焼き付けるということです。
(御許可を頂いてないのですが不都合が有りましたらお知らせください)^^;

来年も目標は マイ伝承毛鉤 です。(笑)
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
最新コメント
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]