忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚&テンカラと渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。
結局のところひ弱なのが人間。健康診断に合わせて何事も健康と気遣いをし結果良ければすぐさま甘えた日常にのめり込む。←これだから駄目なのでしょうね。(笑)

健康診断の結果ウイスキーを毎日呑むも尿酸値は正常を維持。
しかしながら投薬までには至らないが血糖値がやや高めと血圧がやや高め。
原因は体重の増加とのこと・・・あと4、5キロの減量を指導されました。^^;
帰宅するとまるで解禁状態の日々が続きます。


昨今はバブリーな頃に一本一万円もしていたボトルキープのジョ二赤が999円と・・・いったいあの頃は何だったのか理解が出来ないほどの値下がり。こうなると危険です。
ホワイトホースが898円・・・尿酸値には焼酎かウィスキーとひたすら言い訳を付けてはアルコールに浸っております。(笑)

と言う訳で釣りには行けないが程よい日常でストレスを解消しております。
本来はそれどころではないことも多いのですがこりが2016秋と・・・・・・・(笑)
PR
暑い夏の陽射しで青かった布袋竹もだいぶ色が変わりました。
山女魚さんから教えて頂いて一月近くの天日干しを行い節の枝切りと汚れ落としを済ませました。




色のバラツキからもう少し天日干しが必要のように感じます。
グリップの一本だけ油抜きと曲がりの修正を試みました。
艶が出て軽さが出ました。
ストックはカーテンレールの上に並べての乾燥です。
杖を2本と竿とテンカラのグリップが出来たらなぁ~と思っていますが・・・いかがになる事やら^^;
なんやかんやと厄なのかと思う出来事が多く残すところあと僅かです。
成田山でお礼を兼ねての祈願に出かけて参りました。

今までこんなに空いている成田山も初めて見ます。






人生の終盤の厄ということもあり今までになくお祈りをいたしました。(笑)
参道を散策して穏やかな時間を妻と過ごしました。たまには良いものですね。^^;
残念ながらBGMに自分が使用していた物は見当たりませんでした。
曲名は「moldau」 モルダウです。
あのピアノアレンジはとても良かったです♪
お互いにいつ聞いても目頭が熱くなりますね。


うどんを捏ねてねかせます。更に捏ねて延ばして切りました。
ねかせる時間を減らしたせいなのか何かちぢれています(笑)

実はこの時点で切り刃の下側の押さえ板がぴったり合ってないために刃にうどんが絡んでいました。トホホホㇹッ
打ち粉を振るも水分量が多いのかさらさらしていませんね。(笑)


食感はまぁまぁですので食べるのが楽しみです。
今日はねぎでは無くパクチを用意しました。うどんなので雰囲気的には太い方が良いと思いますがこれはこれで見た目以上に美味しいですね~(笑)ぺろりとなくなりましたが後日に刃の押さえを調整しました。再チャレンジです。
食後のデザートに中華かりんとうの麻花も作っちゃいました。レシピはネットにいろいろ載ってます。簡単でおススメです。

相棒のレオ蔵くんもガムを美味しそうに食べてます。(^^)/
秋冬???コレクションのテンカラ毛鉤・・・・
相変わらずの下手くそな毛鉤になりました(笑)
まぁ!!!折角巻いたのですから載せましょうってか失敗と成功を繰り返してこそ頂点へと導かれるのでありまする。←早くも言い訳を(笑) 泡盛を混ぜましたのでこんなものでしょうかね。^^;



これで禁漁前の楽しみが出来ましたがぁ!!! 沢に行けるのでしょうか?が心配です。(笑)
先日革砥を作りその後に研磨剤の購入に製作を一時止めていましたが届きましたので仕上げたいと思います。
研磨剤は種類やメーカーで良し悪しが有るようでバークリバーなどの物が良いようですがそれほど良い刃物を研ぐわけではないので一般的でリズナブルな物を手配しました。
購入したのは青と白です。
到着後に迷ったのは作った革砥にオイルを塗ってから研磨剤を塗るかもしくはそのまま研磨剤を塗るかです。
参考にしている作り方にもいろいろあり、結果テストすることにしました。
半端の革にそのまま研磨剤青と白、次に椿オイルを下地にその上に研磨剤と試しました。
どちらの場合も研磨剤だけですと乾燥が早く使用感が自分には合いませんでした。


下地にオイルを選択することにしましたが一本ではどうなのかと思いもう2本追加製作しました。
研ぐものと仕上げに使うものということでサイズ違いを作りました。






椿オイルをなじませて次にカラーストロングオイルでコーティングしてその上に研磨剤で仕上げました。
白も同様に小さいので作り一番大きいので仕上げです。
研ぎの苦手な自分には強い味方になると期待しております。^^;
例年梅雨明け後にいつも来ていただいてる○○園のおじいちゃんが連絡もつかず携帯も自宅電も使われてないとのこと・・・きっと何かあったのか???

ということで自分で庭木の剪定をしました。難しい木は無いので後はセンスで切りました。




白樺も一段と伸び先端を切りました。
切った枝は40kgでした。

ホームへのんびりと出かけてきました。天候には恵まれませんでしたが逆に穏やかな時間を過ごせました。

水量は少なく厳しい状況に地に足を付けたオーナーのみが実釣と流石の腕前です。
友人と私はどちらもオデコで終わりました。(笑)


久しぶりにじっくりと炭火で焼いた山女魚に酒も進みすっかり酔いつぶれて眠りの世界へとい誘って頂きました。(笑)
こんな時間はとても心地よく幸せですね。禁漁までにリベンジしたいです。
近所の農家さんの垣根になんと布袋竹が植えてあることに気づきました。
勇気を出して先日お訪ねして渓流のお話をして分けて頂けるようにお願いしましたら猟師でもある親父さんから快く頂けました。
金額をを尋ねるといらないとのこと・・・内心ラッキー♪♪♪(^^)
岩魚や山女魚を食べますかと尋ねましたら釣師の方でないとあまり口に出来ないからねとのことで7尾ほどお分けしました。
とても喜んでもらえたので良かったです。


これで楽しみが増えました。
乾燥させるのに長いのはカーテンレールの上にのせました。握りの部分は部屋の角に立てました。
後はブロ友のやまめ110番さんのブログを参考に気長に作りたいと思います。
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
最新コメント
(10/01)
(09/30)
(09/30)
(09/30)
(09/30)
(09/29)
(09/29)
カウンター
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]