忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚をテンカラ中心に渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。
店の前にお客様を迎えるフクロウがお目見えし「十割り蕎麦た古代村」にお邪魔しました。

店内はとても落ち着く場所ですね。早速せいろを頂きました。この味に仕上げたいと望んでぶってますが・・・なかなか出来ませんね。(笑)


右の色紙は笑ってこらえての取材の時のサインです。真ん中は温泉「男鹿の湯」のパンフ
と遺跡の出土品、左が石臼体験。この中で食べる蕎麦はいちだん美味しい。(^^)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは
昔の雰囲気が漂う部屋ですね♪
実家は建て替えたので今は無いですが土間の木枠の中に石臼がセットされていましたね。
でもこんなに明るくなく囲炉裏でいぶしているので部屋中真っ黒でしたね(笑)
そして田舎の蕎麦はボソボソしてましたが美味しかった思い出が有ります♪
山女魚 URL 2016/06/22(Wed)21:13:11 編集
山女魚さんへ
こんばんは
今はこのように懐かしく落ち着く空間が少なくなりましたね。
囲炉裏も田舎では普通でしたしついつい懐かしくなりますね。
田舎蕎麦は蕎麦の香りが強くとても美味しいですよね♪(^^)
幻の渓流師 2016/06/22(Wed)21:30:30 編集
無題
おはようございます。
懐かしい道具が一杯ですね、石臼は私は4台あってその後庭の踏み石に使っていましたが、バチがあたるという人もいて庭の仕切りの縁石に使っています。
ハックル 2016/06/23(Thu)06:40:31 編集
一度行ってみたい
こんばんは。
この古代村さん、何度か登場してますね。
落ち着いた雰囲気がいいですね。石臼で蕎麦を挽いているんですねー。
機会があれば一度行って美味しい蕎麦を食べてみたいです。場所は結構山奥のようですね(^_^)
リコプテラ URL 2016/06/23(Thu)21:03:17 編集
ハックルさんへ
こんばんは
石臼が4台もあったのですね。
今では購入するのも高価です。
以前はたくさんあったようですが業者が買い付けて実用に購入するのが難しくなりましたね^^;
幻の渓流師 2016/06/23(Thu)22:29:02 編集
リコプテラさんへ
こんばんは
自分が蕎麦をぶつきっかけとなった店です。
冬は閉ざされてますし素朴な場所に建つお店で人柄も含めて飾らないのが好きです。
十割り蕎麦も長さが蕎麦の良し悪しでは無く自分の蕎麦をぶちなさいと指導を頂いてます。^^;
三依そば街道の一店です。立ち寄りの際は営業確認でどうぞ(^^)
幻の渓流師 2016/06/23(Thu)22:37:07 編集
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
最新コメント
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]