忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚&テンカラと渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。
お気に入りの毛鉤を眺めるにはバイスにセットすることが多いかコルクなどにつけることが多いのですが飾りを兼ねた毛鉤スタンドを自作してみました。
もともとは友人から頼まれて作る事になったのがきっかけです。

材料は沢で拾ったツルの流木で乾燥はすでに10年ほど経っています。
磨きを入れて独特の筋が出るようにします。次に形のいいところで切ります。


ドリルで磁石を埋め込みます。毛鉤を立てる部分です。間隔もバランスよく付けます。

このような雰囲気です。塗装をするのも良いのですが木の風合いを出したいのでクルミのオイルを刷り込みます。乾くとべとつきは無くなります。

艶が出てきましたので何回か繰り返して乾かします。





残りの材料で同様にキャンプファイヤー風に組んだものを作って完成です。
喜んでもらえました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはようございます。
毛鉤スタンドがスイングするのが何とも言えないですね。
それに毛鉤を巻いている時などにもチョット置くのにも良いですよね♪
そう成ると毛鉤の種類が丁度6個ずつ巻ける算段ですね(笑)
山女魚 URL 2016/02/14(Sun)06:22:28 編集
流麗なフォルム
おはようございます。
この流れるような曲線がなんとも言えません。
この上に毛鉤がとまっていると、渓流の流れの中に浮く毛鉤のように見えてきます。これは素晴らしい作品です!
ところで、ドリルで開けた穴に磁石を埋め込んだようですが、そんなサイズの磁石があるんですか。
私も真似して作ってみたいです(^_^)
リコプテラ URL 2016/02/14(Sun)07:46:36 編集
無題
おはようございます。
いや~考えましたね、そして自然木には毛ばりが良く似合いますね、ひかり輝くニスよりもクルミを刷り込むのがさらに落ち着いて見えます。
自然木好きと毛ばり好きうまくマッチしました。
ハックル70 2016/02/14(Sun)08:30:35 編集
流木
これは、これは、良いアイデアーですね
流木が一気に生きて輝いてます
磁石を埋め込む点は想像できませんでした

私も流木を4~5点乾燥中ですが花立「花瓶」にと
保管してます、今だ手が付いてません

全体の表面を研磨するのが大変ですね
ワイヤーブラシでぼちぼちやってます。
アイデアー参考に成りました、有り難う。
釣りお爺 2016/02/14(Sun)09:44:09 編集
山女魚さんへ
こんばんは
スイングは飽きたときにのんびりしますね(笑)
スタンドも良しインテリアとしても良しと考えました。思ったより評判が良いのでいろいろと拡張したくなりますね^^;
幻の渓流師 2016/02/14(Sun)22:14:03 編集
リコプテラさんへ
こんばんは
自然の造形は見てて心が落ち着きますね。
お褒めを頂けると嬉しいですね^^;
磁石はネオジム磁石で検索するといろいろな形が有ります。
とても強力で応用範囲が広いです。
幻の渓流師 2016/02/14(Sun)22:21:11 編集
ハックル70さんへ
こんばんは
ハックル70さんに褒めて頂けると嬉しいですね。
ニスにせずにクルミオイルにして正解でした。
安心しました(^^)
お気に入りを一本のせて飾るのも良いです。
幻の渓流師 2016/02/14(Sun)22:24:36 編集
釣りお爺さんへ
こんばんは
アイディアに共感を頂けて良かったです。
応用がきくのでいろいろとまた工夫が楽しみです。(笑)
流木の花瓶も良いですね楽しみにしています。
木の磨きはワイヤーブラシが結構活用できますね。
時間がかかりますが風合いは良いですね。
幻の渓流師 2016/02/14(Sun)22:29:07 編集
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
最新コメント
カウンター
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]