忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚&テンカラと渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。

蕎麦ぶちを始めて以来蕎麦ぶちのときの手洗いにはへちまたわしを使用しているのです。
最近では自然素材の店でないと置いていないようです。
自分は以前にへちまを植えてその時にすこしたわしを作りました。
現在はその作り置きしたたわしを使っています。

そして今日はマイルスを聴いてぶっています。
一段と香りよく蕎麦粉の変化の感触が心地よく手のひらに伝わります。
寒い時期の蕎麦ぶちはいちだんと好きです。
外一を久しぶりにぶってみました。


気持ちいい蕎麦がぶてました。かえしも落ち着いてきて美味しく頂きました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはようございます。
いや~たまりませんね、ジャズ風の蕎麦、
リズミカルに切った姿は、程よく腰が入っています、演歌では駄目ですね。
ハックル70 2016/01/16(Sat)07:22:47 編集
無題
おはようございます。
いゃ〜美味しそうに蕎麦が打てましたね。
これだと三人前くらいペロって食べてしまいそうですね♪
でも私もハックル70さんと同じで演歌の方が好きですね(笑)
山女魚 URL 2016/01/16(Sat)07:28:30 編集
ハックル70さんへ
こんばんは
コメントいつもありがとうございます。
うまくぶてると心地よいですね。

ジャズと言う響きが似合うように感じる世の中なのか微妙ですが演歌も今度試してみます。
八代亜紀さんの舟歌とか鳥羽一郎さんの兄弟船など(^^)
腰が入りそうです。
幻の渓流師 2016/01/16(Sat)22:02:47 編集
山女魚さんへ
こんばんは
コメントを毎度ありがとうございます。
たまに思うような出来になると気持ちいいですね。

演歌で蕎麦をぶつこれは一つの課題ですね。
寒い時にぶつ蕎麦が好きなのでそんな時は
力がみなぎっている時は石川さゆりさんの天城越えや細めの腰の強い蕎麦なら津軽海峡冬景色、能登半島・・・
演歌も好きなので良い蕎麦がぶてるのでは(^^)
幻の渓流師 2016/01/16(Sat)22:10:04 編集
外一
こんばんは。
今回は外一ですか。いつもながら美味しそうな蕎麦ですねー(^_^)
粗挽きな感じが、蕎麦の香りが伝わってくるようです。私も粗挽きの粉にも挑戦してみたいです。
ヘチマ、小学生の頃栽培してました。確かにヘチマたわし、最近は見かけませんね。
リコプテラ 2016/01/18(Mon)20:22:46 編集
リコプテラさんへ
こんにちは
お褒めを頂きありがとうございます。^^;
粗挽きが安定的に仕上げられるのが自分の望みです。
出来が良い時は何回ぶっていても嬉しいですね^^;
蕎麦ぶちは手洗いに始まるのでどうしてもスポンジたわしなどは使いたくないのでへちまにしています。(^^)
幻の渓流師 2016/01/19(Tue)12:13:06 編集
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
最新コメント
カウンター
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]