忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚&テンカラと渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。
寒いとなかなか動けないのが気候が良くなると意欲も増して動きも軽やかです。
竹割のひご作りに思うようにならずに手こずっていましたが竹割鉈を購入したので後は頑張りのみと気合入れして始めました。
伐りだしした状態をそのままにしていると乾燥も進み割れにくくなるようなので大雑把に割っておきます。

レオの別荘はほぼ青竹の保管場所です。
前回の製作は初めての勢いと皆さんの応援で完成しましたが今度はその経験を活かせるかにかかっています。世話になっている友人二人へのサプライズなのでなんとか仕上げたいと思っているのですが仕事の合間に作るので結構意気込みが萎えてしまうことが有ります。
今日は暖かいので進めるには良い天気です。
魚籠の出来不出来に大きく影響するのはひごを如何に作り上げるかですがそこからつまづいています。(笑)
ラーニング機能が無いと言うかズクが無い?と言うか・・・
そこで再びハックル70さんの助言を頂きペースUP!!!

「竹は青いうちに割って私はビニールで包んでいました、長くおきますとカビが来ますが・・・
まず、計算して最低限の長さに丸竹をカットします、竹の素性をみてナタで大まかに割ります、節を取って今度は両刃のナイフで2㎝幅位に割ります、そしてから肉の部分を取り除きますが、皮の方から2~3mmのところに刃を当て少しづつナイフの刃を左右にひねることで厚さを調整しながら割っていきます、後は出来るだけ皮の部分を薄くすることですね、乾きますと意外と厚いものです、横ヒゴは薄いほど良いので膝(モモ)の上に厚手のズックみたいなものを載せ、その上で竹にナイフの刃を当てヒゴを引く方法で薄くします。 」これはとても良い助言です。

作業が止まっていたのですが一気に竹全部を割りました。こうしておけば家の中でもひごを作る事が出来ることになり慌てないで作り進める事が出来ます。
目的意識を強くするとのんびりと作れずに失敗や挫折するのでゆっくりと構えます。


ついでに少し薄くします。先日購入した鉋の刃を溝切りした角材につけたものです。
仕上げの薄さはやはり手作業に頼るしかありません。^^;


ついでに以前忘れた蕎麦のゆで箸?ゆで棒?を作る事にしました。
一旦荒削りして後に丁寧に仕上げます。このゆで箸ならプロに負けないでしょう(笑)
色を落ち着かせながらナイフとヤスリで仕上げます。

1000円程度で販売されてます。^^;

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは
竹魚籠を釣り始めましたね♪
それに鉋の刃をこうに使うとは思いませんでした
片刃なのではぐ時に竹が浮いて来るのではないですか?
それと蕎麦のゆで箸が有るのは初めて知りました。
魚籠はもう作られているので安心して見ていられます。
頑張って下さいな♪
山女魚 URL 2016/02/17(Wed)22:46:21 編集
山女魚さんへ
全部にコメントありがとうございます。
始めないと竹がどんどん硬くなりそうで^^;
鉋は想像していたよりも反りますね。
荒削りには使えますがひごの仕上げにはもつと工夫が必要ですね。
いまだに竹魚籠を作るようになるとは想像しませんでした(笑)
自分の悪い癖の妥協が出ないように慌てずのんびりで頑張りますね(笑)
幻の渓流師 2016/02/17(Wed)23:45:26 編集
無題
こんにちは。
幾つも一度にUPされましたのでこの部分見落としてしまいました、酒に目がくらんだわけではありませんよ!
かごの横ヒゴは薄いほど良いのですがなかなか手間のかかるものですね、外で大ざっぱに割って室内でゆっくり薄くするより仕方ないです、意外とゴミが出て始末に困ります。
ハックル70 2016/02/18(Thu)11:05:41 編集
ハックル70さんへ
おはようございます。
休みが続いたので丸竹をまとめて割りました。
この季節お酒に目がくらんでも良い季節で酒がおいしいです(笑)
以前は無我夢中でゴミすら良く覚えてませんでしたが考えてみたらゴミのが多いはずですね。(笑)
コメントありがとうございます。(^^)/
幻の渓流師 2016/02/18(Thu)12:14:07 編集
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
最新コメント
カウンター
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]