忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚&テンカラと渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。
山行の予定をたてたが生憎の天気に断念しました。
静けさを取り戻している三依を起点に森に同化しようと思うもかなわず。
結局、庭のモクレンが黄色く色づいてる様子や流木が雨に濡れるさまを眺める・・・
のんびりとした時間を味わいながら美味しい酒と肴

本日の肴は手作りのピザ。
めざすは先日TVでピザ窯の番組をやっていたのでピザ。
カリカリッとしたイタリア風ピザ。
ピザ窯と家のオーブンでは温度が歴然と違うので家で出来る範囲ということで。

まぁ単に見て食べたくなり、天候が悪く外に出られないので手作りしようということです。

生地作りは二日分を一度に作りました。
強力粉  600g
薄力粉  200g
ドライイースト  11g
砂糖 小サジ 2杯
ぬるま湯 2と1/3カップ
オリーブオイル  40cc (トッピングした時にすこしふりかける分は別です)

 

 

こねるのは電動パンこね機で20分と力仕事は機械任せです。

 

 

一次発酵はレンジで1時間、のちに取り出して小分けして丸める。
二次発酵に良くしぼった布巾にかぶせて10分程度。
この量で26cm8枚分です。

 

 

 

保存分の4つはそれぞれビニール袋に入れて冷蔵庫に保存

生地を丸く延ばすのが不慣れでやや歪ですがまぁ良いでしょう。

まずピザソースを塗り一度焼きます。高温に余熱したオーブンで5分程度
生地の回りが膨らんだ程度になったらトッピングをのせます。

 

 

今日のトッピングは
トマト、ピーマン、生のマシュルーム、グリーンアスパラ、ベーコン、イカ、大葉の葉、チーズ

 

 

好みのトッピングをのせたら最後にオリーブオイルを少し振りかけます。
そしてオーブンで15分程度、程よい焦げ目が出来たら出来上がりです。

 


外側はカリッカリッとした食感で中側はしっとりとしていて美味しいです。
二度焼き、一度焼きとの違いはカリカリ感が増すところです。
好みで焼き分けても良い味です。
手作り且つお気に入りの地酒で一段と美味し~い!!!

 

本日のお酒は季節限定の 川亀 純米吟醸 中汲み ひやおろし(愛媛県)

 

やわらかく、胃の中にさらっと転げ落ちる感触でどんどん行けます。
&さらに一本 〆張鶴 しぼりたて原酒 (新潟県)

 

これぞお酒ですと言わんばかり飲み応えのある味です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
残念!
行かれなかったのですね。でもまだ1週間残ってますよ(笑)
私も3連休中に行こうと思っていたのですが、仕事の都合で行けず・・・何とか来週末には・・と目論んでいます。
kawase 2009/11/22(Sun)12:54:20 編集
諦めません山に行くまで
こんにちは、kawase様
確かにあと一週間ある。木曜金曜ともくろんでいますが何故に雨予報・・・こうなったら温泉巡りですかな??頑張りますハイ!
幻の渓流師 2009/11/22(Sun)23:34:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
最新コメント
カウンター
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]