忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚&テンカラと渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。
「三依渓流釣り場育ち鱒の甘露煮」レシピ

調理人:幻の渓流師  提案者:kawase様(三依渓流釣り場常連様)

食材
三依渓流釣り場育ち 大きめ鱒4匹

調味料
醤油    1/2 カップ
砂糖    1/2 カップ+大さじ1杯 好みにて加減
みりん   1/4 カップ

純米焼酎  1/2 カップ
水      1カップ

オーブン185度で片面10分~15分程度焦げないように焼く
(我が家の圧力鍋はこなべの為鱒は焼いた後半分に切りました)

圧力鍋にておもりが動き出すまで強火で加圧します。

おもりが動き出したら弱火で25分加圧します。
火を止めておもりが下がるまで自然に放置します。

その後蓋を開けて弱火で約1時間程度煮詰めていく。



全体に煮詰まるように時々魚の向きを変えたり煮汁を上からかけて煮詰める。



あめ色にどろどろになって水分がほぼなくなったら火を止めて冷えるまで放置。

 盛りつけが悪いですが(^^;)

いざ!お味は自分で作ったのでやはりおいしいですわぁ!!!
甘党の拙者で砂糖を多めに入れて正解ですがぁ、一度に二匹、三匹食べるのであれば醤油を減らすことでさらに甘めに出来たのでは・・・ちょっぴり反省点
ということで奥様の客観的な評価を頂くことにしました。



奥様!鱒の甘露煮・・・★いくつ頂けますでしょうか?
★ 三つ!
★三つ頂きました。    
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
マタマタお邪魔します
見ていたら自分も作りたくなりました(^^♪
美味しそう・・・)^o^(
只、現在三依渓流釣り場育ちの山女を塩味の干物を制作中(初めてなので美味く出来るか判りませんが)の為甘露煮は来週末にでも作ります。
P.S
お好みですが山椒を入れると酒のつまみに最高ですよ!(^^)!
kawase 2009/05/09(Sat)09:02:25 編集
。゜。゜。うまいっす。゜。゜。
良いメニューを教えて頂きました。
レパートリーは増えるし、美味しいし、簡単だし、有り難うございます。
近所へのおすそわけにも喜ばれそうでグーです。
山椒かけて酒のつまみに頂きま~す
干物はうまくいったら教えてください
m(_ _)m
幻の渓流師 2009/05/09(Sat)21:48:51 編集
出来ました
塩水に漬ける時間が長かったのか塩分濃度が濃かったのか・・・少ししょっぱかったです(T_T)。ですが酒の肴には丁度良かったです
作り方は魚を2枚に下ろし塩水に2時間程浸けた後、水分を拭き取ったものを風通しの良い所で陰干しすれば良いだけなので是非試して下さい。
kawase 2009/05/10(Sun)12:50:40 編集
作るのが楽しみです。
二時間程度とは簡単に塩っけがつくものなのですね。
次回の釣りには真剣に釣らないと近所からのリクエストに応えられないかも(^^;)
干物とは意外です。試します(^^)/
幻の渓流師 2009/05/11(Mon)02:20:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
最新コメント
カウンター
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]