忍者ブログ
幻の渓流師&レオ(ラブラドール)のたわごと 体力ダウン&メタボで渓流にてあまり見かけなくなってしまい「幻の渓流師」なるニックネーム。その気満々でヤマメ・岩魚をテンカラ中心に渓流釣りを楽しんでおります。愛犬レオとの楽しい日常を自己満足でUPしています。
久しぶりに単独の釣行です。一人ですのでフル装備。
深夜に一人林道の奥をめざします。その昔はマタギのエリアでもあり職漁師たちのみが縄張りを持ち奥鬼怒の旅館に岩魚や山女魚を卸していたエリアです。近年は職漁師も居なくなりだいぶ荒れてしまった状況です。
そんな源流にも早朝の4時に準備をしていると釣り師が一人現れました。自分は平日しか行動しないためほとんど人に会うことがありません。驚きですね。実に礼儀を知る釣り師で私を見つけると挨拶をしてこの沢に入るのですよねと確認し別の沢へと立ち去りました。

小渓流の源流では先行者優先で一人一沢で巻いたりしないのが釣り師の礼儀です。昨今は礼儀を知らない人も多くなりました。先に行けば勝ちなどと・・・
久しぶりついでに気持ちよく懐かしく心地よい思いをしての入渓でした。

 

山神様に祈りをしての入渓。丁寧に祈りを捧げ釣行の無事を祈ります。

最初は小さな山女魚たちの出迎えを受けてリリースの連続(^^;)内心幸先が良いぞぉ~~
 
神が微笑みました。感謝感謝です。前回の釣行で二十年ぶりにおでこだったのが一気に吹き飛びました。
前回おろした保管していた名竿での釣果です。アタリから取り込みまで安心して存分に楽しめました。
流石にダイワの名竿です。

 

実に綺麗な魚体で思わず・・・天を仰ぎました。超ヒレピンです。

 

間にキープサイズの20cmクラスが混ざり久しい友人のリクエストに10尾ほどキープして沢を後にしました。満足!満足!感謝!感謝!
宿泊予定のキャンプ場まで一時間半ほど走りあとはビールでのんびりです。






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ヒレピン
ヤマメといいイワナといい、本当に源流育ちのきれいな色と魚体。すごいですね。
うちは8月の盆のころ、カミさんとその兄貴夫妻を伴っての三依銀座釣行です。
ああ、奥に入りたい!!(声なき声)
かずたま 2011/07/29(Fri)19:41:31 編集
かずたまさまこんにちは
ヒレピン一尾でその釣行は満たされますよね。
やはりりヒレピンが一番って我儘ですよね。
この自然が残せるように祈る今日この頃です。
幻の渓流師 2011/07/29(Fri)22:26:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
BGM
心安らぐ「Esperanza」のピアノ曲です。 自分と向き合いたいときに是非再生してください。 安らぎを貴方にお届け出来ると信じております。
テンカラ 釣師の技に会える匠リスト
ブログランキングに登場していない「匠技」は当サイトのリンクをどうぞ
最新コメント
maboroshilogo01

English Version

当ブログはリンク フリーです
テンカラ釣りと蕎麦ぶちの相互link募集
コメントにてご一報をお願います
当ブログ内の上記バナー以外の画像無断転載はご遠慮下さい
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]